先日台北に行ってきました。3泊4日。なかなか良い旅行ができました。自分への備忘録、またこれから台北旅行を考えてる方へ少しでもお役にたてればと思い忘れないうちに書いてます。

1月末と言うあまりこんでる時期ではなかったので決めたのは2週間ちょっと前。とりあえず飛行機を予約。ホテルはなんとかなるだろうと・・・よく台北2泊4日¥29800とかの激安ツアー聞きますが。たしかにあります。でも深夜発のLCCの格安飛行機で行きも帰りも機内泊、みたいな。若い学生ならともかく私たち、そんな体力使うこともないな・・・と思いチャイナエアラインで。ツアーはやめてエクスペディアで飛行機とホテルを予約することに。

チャイナエアラインは羽田発。とっても楽です。台北も松山着。ここが大きなポイント!確かに航空料金は高くなりますが家から空港までの交通費(成田では羽田よりももちろんかかります)台北についてからの交通費そして時間を考えるととても良い選択でした。

台北の空港・・・桃園空港がメインのインターナショナルエアポート、いわゆる日本の成田空港。松山空港が日本の羽田空港のような感じで、松山空港は台北の中心からとても近いので交通費も安いし時間もかかりません。こういったことも考えて激安旅行で行くか決めるとよいですね。私たちの今回の旅行は、できるだけ安く行きたっかのは確かです。でも深夜や早朝の移動や時間的にハードすぎる旅行はさけたく、ホテルもある程度のところに泊まりたかったので、そのあたりも考えて選びました。

行きの飛行機は羽田発7時25分。これは少し早すぎたかな・・・と言うのは羽田までの交通機関がない!(空港に2時間前に到着を考えると)深夜のリムジンは本数が少なく、まあ羽田だから(成田よりは近いから)タクシーでも、と思ってましたが娘がおくってくれることに!ここはそれぞれの立場があるのでもう1便遅い飛行機の方が楽かもですね。私たちは運よく娘の運転で(かなり心配でしたが・・・)家を5時前にでて5時半過ぎには羽田に到着。スムーズに旅のスタートができました。

  

たしかにほとんどのお店はしまってましたが・・・・

 

チャイナエアラインはまあまあ快適。朝食はオムレツか焼きそばが選べました。食事以外は爆睡で約4時間のフライトはあっというまでした。台北松山空港には現地時間10時25分着。一日目から思いっきり楽しめる時間ですね!飛行機の選択大正解!

空港に着いたら。まず両替。とりあえず2万円。(飲食店はカード不可が多い。夜市はもちろんですが高級店以外はカード不可)そしてSIMを替える。SIMは3日間5日間などから選べます。5日間は電話が使えるか使えないかで300元又は500元。私はライン電話のみで十分と思ったので300元でSIMを変えてもらいました。(日本でSIMフリーにしていることが必須)SIMフリーではない方はフリーWifiとか必要ですね。でもテルや空港はWifiあります。よく海外に行く方はSIMフリーにしておくことをおすすめします!そしてMARTというカードを購入。(日本でいうPasmoやSuicaみたいなもの)空港内にあるセブンイレブンで購入しました。100元で購入、その場で300元チャージ。300元だと日本円で1000円ちょっと。えっ?こんなんじゃ何回もチャージ必要じゃない?って思うかもしれませんが台北の公共の乗り物(おもに地下鉄)はとても安いんです。一駅だと15元くらい。旅行者にとってはとてもありがたいですね。

ここまでくれば問題なし!インターネットも繋がるし、お金も使えるし、電車も乗れます。松山空港で問題なくスムーズに全てがすみました。

先ずはホテルへ。チェックイン時間はまだまだだけれど、スーツケースを預けようと。そんなことも考えてホテル選びは便利なところ、と場所を重視。フリー旅行の特権ですね。でもこれ、かなり重要。便利なところだと徒歩圏内でも見どころたくさんあるし滞在中の交通費も安く済むし時間に余裕ができますからね。私たちのホテルは空港から2駅。中心の台北駅からも2駅という好立地な場所。3つの駅から徒歩10分くらい。とても便利な出かでなくスタッフも部屋も大満足でした。

ワイコロアホテル(Waikoloa Hotel  唯客楽飯店)

 

 

35㎡以上の広々とした部屋でバスタブ付。ドライヤー、アメニティグッズもそろっておりボトルウォーターも4本くらい常備してくれて。お茶やコーヒーもあって毎日フルーツのサービスも。冷蔵庫ももちろん。クローゼットには貴重品のロッカーやバスロープ、室内履きもそろってます。外資系の大手ホテルチェーン(マンダリンやシェラトン、日系だとオークラとか)にくらべたらもちろんこじんまりとしていますが私は十分満足でした。左下の写真は部屋にあった料金表みたいですが。実際は3泊で2人で¥23000くらい。(エクスペディア)もう少し安いホテルもたくさんありますが部屋が16㎡とかでビジネスホテルみたいだったのでやめました。3日間の朝食付きです。

お昼前にホテルに着いたのでスーツケースを預けて出かけようとすると、アーリーチェックインができました(追加料金ありませんでした)日本語が多少話せるスタッフもいてとても親切。チェックインできたこともあり始めから好印象のホテルでした。

早速でかけて昼食。

 

一番初めに食べたのはこれ!トリッパ(ハチノス)と牛筋(アキレスケン?)が入った牛肉に煮込みの麵。台湾では定番です。牛筋とかトリッパ、内臓系、皮系が大好物の私には台湾の食事は毎日最高のごちそうでした!!!こちらのお店はホテルから徒歩数分。ホテルのスタッフに美味しいところを聞いたら紹介されました。確かに美味しいし、お客もずいぶん入っていました。

とりあえず中心駅、台北まで歩くことに。天気が良くて最高でした。気温15度くらい。台北では寒い日だと言ってました。

つづく・・・・