私が13年パン教室を続けてきて、そこはパンを作るための場だけではないと感じています。

ひとつのコミュニティの場にもなっています。

 

 

私が最初にパン教室を開いた地域は、転勤族が多くて、周囲に友人がおらず、孤立しがちな方も多くいらっしゃいました。

 

パン教室に通うことが、そんな方々の近所の方と知り合ったり、友人を作るきっかけになっていました。

 

特にママさんは、一人で子育てをしていると、自分の子育てが良いか悪いか分からなくなってくることがあると思います。

 

私のパン教室では『13年パン教室が続いてきた理由①子どもと一緒に通えるように』の通り、子育て中のママが通ってくださっていたので、子育てについての情報交換をしている方も沢山いらっしゃいました。

 

 

その情報交換を楽しみに通ってくださる方もいらっしゃいました。

 

私のパン教室に13年間ずっと通ってくださっている方もいらっしゃいます。

パン作りを楽しむ以上に、『昔の友達に会える』『ランチをしながら昔の話ができる』というコミュニティの場として活用してくださっています。

 

パンを作ったり、食について知ったりするだけでなく、ひとつのコミュニティの場も提供できていたことが、私のパン教室が長く皆様に利用していただけている理由の大きなひとつだと思います。